山口県萩市に在るホームページ制作と動画・映像制作を行う会社の情報発信BLOGです。

Webコンサルティングは大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

web-consulting

 

ホームページ運営のバランス

ホームページを運営する上で一番大切なのは何だと思いますか?
ホームページのデザイン?
コンバージョンに繋げる導線?
トレンド?
・・・etc
ホームページで一番大切なのは、

“人の目”

です。

Q:人の目ってつまり見た目ってことじゃなくて?
A:確かに、その見た目も大切ですし最低限のデザインを意識しないと、何を伝えたいのか分からなくなってしまいます。

Q:なら、レイアウトの心理学でクリックをして頂く為の配置を考えるってこと?
A:プロのウェブデザイナーさんの方々が、よくこれを唱えていらっしゃいますね。
“コンバージョンに繋げるレイアウトの配置”は、とても大切な構成です。

Q:だったら、最新のトレンドを取り入れたホームページにする。
A:でしたら、弊社から質問をさせて頂きます。
貴方は本当に、最新のトレンドを入れたホームページが必要ですか?それより上記2つの項目に目を向けませんか?

弊社が言いたい”人の目”とは、

誰が何の為に目てもらえるかor見てもらいたいのか。

です。
明確にハッキリさせていかないと、上記の3つの事も意味をなさなくなってきます。
この3つは、バランス見ながら制作をされることを強くお勧めします。
“あれもこれも”ではなく、足し算と引き算のバランスを今一度ご確認の程を。
更に、問い掛けさせて頂きます。
貴方が伝えたいことを伝えると、

“貴方だけの感性”

で伝えていませんか?
お客様は、それを求めているのでしょうか?
もちろん、見た目や導線トレンドも大切ですが、本当に大切なのは”伝える”努力ではないでしょうか?
ただ、ホームページに限った事では有りませんけど・・・

 

Webコンサルト

『Webコンサルティング』と検索すると多種様々な検索結果が出てきます。
まず、Webコンサルティングとは、「Web」+「コンサルティング」=Web(ホームページ・ECサイト等)を良くして行くと言う事です。
とても簡単にまとめてしまいましたが、日本の定義で「コンサルタント」=「顧問・相談役等」と言う意味です。
つまり、会社のホームペーシorECサイトの何が必要で何が不必要で・過去と未来を掛け合わせて今〜(から)をどの様に展開をして行くかということをWebコンサティングと呼びます。
と、言う事は一朝一夕でWebコンサルティングを行うのは、

無理

です。
Webコンサルティングは、「売り上げが上がらないから」「システムの内容がわかんないから」Webコンサルタントを頼もう。
は、間違いです。
って言ってしまったら他のWeb制作事業主様から叱咤の嵐ですが。
弊社では、Webコンサルティングの定義は上記です。
「売り上げが上がらないから」「システムの内容がわからないから」このご質問には、弊社の別の”メニュー”をご紹介させていただきます。

Webコンサルタント

ここまで長々と記載させて頂きましたが、

Webコンサルタントも“人”

です。
そして、

観覧者(お客様)も“人”

です。
更に、

会社(企業)も“人”

です。
“人”が作ったもので“人”“人”を伝えていく事の難しさは皆様ご存知の通りですが、努力を惜しまず、精進する事も皆様お存知の通りだと思います。
つまり、貴方の会社や商品に合ったWebコンサルタントを見つける事が様々な事の運びに良いと言う事になります。
もちろん、弊社でもWebコンサルティングは、可能です。
一度、お問い合わせください。
※上記のご内容を理解されたから宜しくお願い致します。

koko.net-rogo

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

フォローお願いします

SNS