フリーランス必見!こんな客・クライアントには気を付けろ5選

フリーランス必見!こんな客・クライアントには気を付けろ5選

フリーランサーの井上です。僕は、フラーランス業務を始めて2019年4月1日で4年目になります。
そこで、これからフリーランスをされる方や一人でやっていけるだろうか。と不安で悩んで考えてらっしゃる方の一つの目安になれば幸いです。 僕の経験談と聞いた話をまとめます。
少し長文になりますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

ちなみにフリーランスになって良かったこと困ったこと4選もどうぞ

値引き・割引をしてもらうことが、当たり前・正義・当然だと思っている客

いきなりですが、値引き・割引をしたことはありますか?
僕は、あります。
特に前職では、下請けの会社さんにはやっていました。(ご迷惑をおかけしました。)
今はしていません。
理由は、【値段=価値の価格】なので。

値引き・割引をする意味は?

まずは、値引き・割引をすると言う事は、売上・粗利が落ちると言う事ですよね?
そもそも、売り手にどの様なメリットがあるんでしょう?
値引・割引してもらったから、あなたのお店で商材・サービスえを再度購入をしてもらえる可能性は、ほぼありません。
なら、売り損じゃん!?
大将ふとっぱら~♪・・・冗談じゃない!

大手企業が参入してあなたのビジネスの脅威となっている今、
わが社も値下げして大手企業を迎え撃つのだ!
は、ナンセンスの塊。
誰に何を売っているんですか?あなたの会社の商材・サービスは誰のためのモノ?
その方々の為になるから売れていたんでしょ?
ビジネスモデル・価値】をもう一度、見直してみてください。
そこに、漬け込んでくる客。
「○○(大手スーパー)は、○○円だったよ。だから、○○円にして~?」
じゃあ、○○(大手スーパー)で買えよ。

値引きをする癖をつけてしまったら、あとが大変

要は、値引き・割引をしてもらえることが、当たり前・当然・正義だと思っている客は、確実にあなた・あなたの会社・サービス・商材を買った後にバカにします。悪く言います。
それは、【価値】をその人に売ってないからです。
その人は、その人にとっての分からない【価値】を買ったんです。
値引いてもらった、割り引いてもらったと言うスペシャル感と言うその人だけの【価値】を手に入れたことに満足で、そのもの本質の【価値】は、分かっていません。

なので、再度あなたの店にきて「割り引いて!」「値引いて!」と、当然の顔をして言います。
そして、値引きしてもらっことを第三者に言って回り、
あんたも値引きしてもらわないと、あそこで買う意味ないよ?
と簡単に言いふらします。

更に、値引きしてもらえなかったら
あそこは、客の事を考えていないお店なんだよ!
と、ビックリ発言をスピーカーのように言いまくります。
だからそんな客は、いずれあなたを裏切ります。

値引き・割引するのなら何かを頂く

実は、ここまで記載していて【値引き・割引】が悪いことだとは思っていません。
値引きをする行為は、技術が伴います。
なので、万人が出来る交渉術ではないと思っています。


値引き・割引を行うのなら、値引いた分の【価値・対価・キックバック】を提示します。
基本的には、タダで値引きはしません。

客にしかメリットが無いと言う事は、本当に【ビジネス】なの?
基本的に常識があるクライアント様ほど、値引き・割引交渉は、あっても1回しかしてきません。
重んじてもらっているか、重きがない証拠です。

つまり、何度も何度も値引き・割引をせがんでくる客は、あなたの事・あなたの会社を舐めてます。そして、簡単に裏切ります。
はじめから、値引き・割引をすると謳(うた)っている時は、話は別

組織・企業・団体(自治体)が一番偉い・すごいと思っている客

田舎に行けば行くほど多い、客・クライアントだと僕は、自負しています。
組織や企業様・団体様・自治体のみなさまあっての弊社なのであまり記載は、したくはないのですが。
中には、こんな客がいると言うお話。実施に僕が出会った方の話です。

無能なヤツほどキャンキャン吠える

要は、無能な奴ほど全の中で生きていることが・生きてきたことがすごい。と思っている。と言う事。
無能だからこそ、誰か・何かを敵にしないと自分の評価が無いのと同じになってしまうし、自分が無能なことに気が付いていない。
そして有能なのは、仲間たちであってその仲間の中にいることで、自分も有能だと思っている。
会社や企業・団体が今に至るのは、自分がそこにいたからだ。と思っている。

だからそういう人は、人を簡単に貶(おとし)めてもいいと思っています。むしろ、貶めていることに気が付いていない人が多いのかも。

僕は、昨日言っていたことと全く違うことを、我が物顔でいう人もここに分類されと思っています。
責任が無さすぎる。責務を全うしない。
上司に言われて変わってしまったのかもしれませんが、それは、そちらの理由と都合なので本当は変更料等、徴収しても問題ないかと。
自分が言ったんじゃないから。と、言うヤツ。いませんか?
そいつと仕事をする時は、気を付けて!

だから、自信を持つことが大切

組織や企業様・団体様・自治体の陰に隠れて言いたい放題、あなたの事や商材・サービスに対して言ってきますし、言っています。(自分の事は棚上げですがw)
そのような方が、担当になった場合は、凛とした毅然とした態度がよく効きます。(フリーランスなら特に)

「そぐわないのなら、他をあたってください。」←このまま言ったら大変なことになるので、態度だけね?

と、言う感じで。

明らかに小バカにして見下してくる客

これは、上記の組織・企業・団体(自治体)が一番偉い・すごいと思っている客】の延長線にあるかと思いますが、【明らかに小バカにして見下してくる客】は、早急に切った方が良いです。
僕の経験上では、この客が2番目にヤバいし厄介です。

最初から利用するつもりで近づいてくる

はなから見下してかかってきているので、何を言っても聞く耳持ちません。
あなたを完全に舐めてます。貶(おとし)めてきます。
あなたのメンタルが、やられる前に逃げることをお勧めします。

僕の体験談では、この方(明らかに見下してきていた方)に不正をされかけました。

生粋(きっすい)なバカな客

今まで上げてきた客・クライアントとは、まったく逆な方です。
僕の中では、最も警戒しなくてはいけない客です。
ナンバー1にヤバい客。

本当にヤバい客は、バカな客

ここでは、お勉強ができないバカではなくて、【自頭(じあたま)】が悪い客の事を指しています。
小バカにする人は、あなたのことを舐めて見下していますが、生粋のバカな方は、何にも考えていない上にあなたとのお約束が無かったかの如く、知らんフリをした挙句、自分を美化しそんな約束はあなたの妄想だと言ってきます。
多分、本当に素直に交わした約束を覚えていないのだと思います。←社会人としてどうなのw

全てが、あなたのせいになります。

すべて、僕のせいになったことがあります。
意味不明な責任を取らされました。

言い訳をさせてもらうと、口約束だったことが原因。契約書等を交わして、更にその時の会話を録音しておけば良かったとつくづく思います。

そもそも、自分のことしか考えていないし考えられない

責任逃れって、責任を取りたくないから誰かのせいにする訳でしょ?
つまり、少なからず責任を感じているんです。その方は。
なので、まだマシな方。

しかし、交わした約束を覚えていないのならその方には、責任なんか発生しません。
だって、「あなたが、勝手にやったこと」になるから。
そもそも、その方には責任や罪悪感を感じる事なんかありません。

そんなヤツだとは、思わなかった!
と、平気で言ってきますw

いやいや、確認とったじゃん?
は、あとの祭り。

生粋(きっすい)なバカな客】には、すべて書面上での契約を交わして、契約以外で

「いつも、お世話になっているから」

「うちを使ってくれているから、少しでも力になりたい」

とか、あなたが、良かれと思って事を起こすと足元をすくわれます。
義理】で、商売をすると【安請け合い】を発生してしまい、お互い嫌な思いをしてしまうことの【誘発】につながります。
なので、日ごろから徹底し、この人だからの感情はプライベートでやって、今出来る事はしっかりやっておいた方が、「あなたとあなたの労力・時間と大切なお客様の為」です。

言葉では言い表せない。直感・感覚で嫌な予感がする客。

これは正直言って根拠は、ありません。
しかし、トラブった時のことを思い返してみたとき高確率で
この仕事・案件は、「不安」だなぁ・・・でも仕事だし。
とか、
これ受けて、大丈夫かな・・・。でも、背に腹はけられないし。
と思っていました。
このマインドが危険なんだと思います。

直感が当たる確率は「67.7%」

少し話は変わりますが、ファーストインプレッション=第一印象での印象は、大体【67.7%】当たっている。
直感って結構、当たるんです!
引用元 : カラコンラバー 「第一印象は当たる」と思っている人は67.7%!

第一印象の重要性

第一印象は心理学の分野で研究されてきた歴史があり、その中で「初頭効果」というものが発見されました。これは端的に言えば最初に示された特性が印象に残りやすく、後の評価に大きな影響を与えるというものです。

これは、ポーランド出身の心理学者ソロモン・アッシュが、1946年に行った印象形成の実験によって証明されました。また、1971年に米国の心理学者アルバート・メラビアンが行った研究では、出会ったときの最初の数秒でその人の第一印象が決まるということが分かりました。


ITmedia 勝負は一瞬で決まる? 「メラビアンの法則」で第一印象を好意的にする方法

だから、あなたの直感って意外に当たってるんです!
自分がやってきたこと・やっていくことを直感的に信じて大丈夫!
自分の直感が
「なんだか嫌な予感がする」
と、思った時は高確率で【67.7%】の確率で当たります!

逆もしかりで
「なんだかこの人とウマが合いそう」
と思ったら【67.7%】の確率で当たりますw

まとめ

こんな人たちと出会ないようにするためには、あなた自身がこの事と同じことをしないことが大切。
そして今、このようなことをしている人とグッバイしていくことが大切です。
「類は友を呼ぶ」
です。
あなたも知らず知らずのうちに、そんな人たちと同じように染まっているかもしれませんよ?

色々と羅列して書いてみましたが、これは僕自身に実際に起きた実話をもとに記載しています。
僕は、この事がとてもつらく感じフリーランスなんて道を取ってしまったから・この選択肢をしてしまったから。と、嘆き辞めてしまおうかと思いましたが、同じ思いをしている方の力になりたい・同じ過ちをしてもらいたくないと強く思い記事にしました。

長文となりましたが、これからフリーランスをされる方や一人でやっていけるだろうか。と不安で悩んで考えてらっしゃる方の一つの目安になれば幸いです。

【WordPress】SEO対策やカスタマイズ性が高いオススメ無料テーマ

CTA-IMAGE LION MEDIAとは LION MEDIA(ライオン メディア)は、AMP対応・SEO最適化・レスポンシブ・高機能。そして、表示速度が速い、無料のデザイナーズ WordPressテーマです。全体としてメディアサイト向けに作っていますが、個人ブログなどでももちろん利用できますし、カスタマイズ次第で様々なタイプのサイトに利用できるテーマになっています。

BLOGカテゴリの最新記事