【WordPress】ビジュアルリッチエディターが使えなくなった時の対処法【5.1~】

【WordPress】ビジュアルリッチエディターが使えなくなった時の対処法【5.1~】

Webフロントエンド クリエイターでフリーランスをやってる井上です。今回は、【ビジュアルリッチエディター】が使えなくなった時・使いたい時の対処法を記事にします。

ビジュアルリッチエディターとは

ビジュアルリッチエディターとは、Wordpressで記事や固定ページを生成する時に使われるエディット機能の事で、【ビジュアルモード】と表記されます。【テキストモード】では、HTMLタグをそのまま記入でき編集ができます。

ビジュアルリッチエディターが使えない

WordPressを起動して急にビジュアルリッチエディターが使えなくなっていることがあります。

上記の画像の様に【テキストモード】が表記されHTMLタグを打たなければならくなってしまうことがあります。

プロフィール画面から設定変更

左サイドバーから【ユーザー】→【あなたのプロフィール】→【ビジュアルリッチエディターを使用しない】のチェックを外し【プロフィールを更新】をクリック。
これで、【ビジュアルモード】が使用可能です。

まとめ

上記の記事でも【ビジュアルモード】が使用できない場合には、次のアップデートを待つかバージョンダウンしてみてください。

【WordPress】SEO対策やカスタマイズ性が高いオススメ無料テーマ

CTA-IMAGE LION MEDIAとは LION MEDIA(ライオン メディア)は、AMP対応・SEO最適化・レスポンシブ・高機能。そして、表示速度が速い、無料のデザイナーズ WordPressテーマです。全体としてメディアサイト向けに作っていますが、個人ブログなどでももちろん利用できますし、カスタマイズ次第で様々なタイプのサイトに利用できるテーマになっています。

WEBカテゴリの最新記事