CATEGORY : MENTORING

1/3ページ

嫌な奴になっていませんか?あなたは気づいていない【ナルシスト】の特徴6選。

心理学の世界では、【ナルシスト】とは、自己愛性パーソナリティ障害を意味し、自分が大好きという訳ではなく、ありのままの自分を愛せないために「自分は素晴らしい存在だ」という妄想を抱き、その妄想に従って行動を起こす人のことを指す。その結果、社会生活に様々な不都合を生じさせることを意味します。 実力をひけらかす 【ナルシスト】は、自分自 […]

確実にあなたを裏切る人の見抜き方【カバートアグレッション】

良い人のふりをしてに近づいてきて、 「私は、あなたの為にやっているだ。」 「これ言っちゃ駄目なんだけど・・・」 など、善意を装ってあなたを利用し裏で攻撃し最後には裏切る人がいます。かなり厄介な人で、僕自身の周りにもいました。難しい人で「自分のことしか考えてないんだろうな。」と思う人は要注意です。この様な人は多くいますし、されてい […]

「自分は良いが他人はダメ」信頼してはいけない自己中な人に共通する特徴7選【メンタリング】

「自分は良いが人はダメ」 と他人の行動や発言には否定的にも関わらず、自分が同じようなことをしても美化する人は多く感じます。つまり、「自分は棚上げ」な無責任な自己中心的な人のことです。 人間関係の好き嫌いがはっきりしている 自分のことしか考えない人は、自分の世界観や感性が大事なので、基本的に人の好き嫌いがはっきりしています。 自分 […]

【セルフコンパッション】を高めてネガティブはダメと言う思い込みは捨てよう【メンタリング】

近年では、「ネガティブ思考=生産性を下げる」や悪いことなど、ネガティブが“悪”として捉えられることが多くありますが、決してネガティブは悪い事ではありません。 ポジティブ思考にもネガティブ思考にもメリットとデメリットが存在します。ケースバイケースで変化する人間関係や感情・時代…変化するモノの中で生きているので「ポジティブだから」と […]

思考や意思や行動は、未来の為にある【メンタリング】

今現在行っていることは、未来の自分に対しの糧になる行いです。何もしなければ、今のままの未来がやって来て、何かに挑戦し新しいことを始めれば、今まで見えなかったことが見えてきます。そして、失敗を積み重ねまた、挑戦していけば経験が蓄積し未来の自分を必ず守ってくれます。 今、行っていることは未来の自分を創る行い 思考や意思の構築は、未来 […]

質の高い失敗の先に大きな成功があるので成長の伸びしろも大きい【メンタリング】

マインドやメンタルを鍛えるために「失敗を恐れずにやってみる」事が重視されていますが、失敗をする確率を残したまま行なったことでの成長の伸びしろは、本当にあるのでしょうか? 考え無しの失敗は、ただの失敗 失敗から学ぶ事は、本当に大切なこと。 でも、何も考えずにやった事やなんとなくやった事から失敗を学ぶ事は安易な考えだと思う。 今、自 […]

「思考はうつる」ネガティブな思考や自分に有害な情報は遮断する【メンタリング】

誰かが悪口を言っていたり、誹謗中傷を行う行為を見たり、ネガティブな情報や場所、人に会ったりそのばに居ると、その感情は伝染し自分自身もネガティブな思考になってしまいます。 ネガティブな思考が必ずダメとはなりませんが、一日を暗く生活するよりも明るく、生産性を向上させたいと思うのは僕だけではないはずです。ポジティブな思考で1日を過ごし […]

出逢うべくして逢う人には逢う。逢わない人とは逢わない【引き寄せの法則】

自分にとって嫌な人が近寄ってきたり、ビジネスシーンでも苦手な人によく好かれるとか、プライベートでも「男運・女運無いな」と思うことはないでしょうか? それは、スピリチュアルとか運とか「神仏があなたに試練を与えているんです」とかではなく、 と言う事です。 出逢うべく人には、出逢うべく時に出逢う。 自分が行動している方向の人と出逢う。 […]

“マルチタスク”より“シングルタスク”で一点集中して作業した方が効率がいい理由【コンサルティング】

作業や何かを行う時「一石二鳥」と思い、別のことを同時進行に事を起こしていることはないでしょうか。その方が早いし、出来ている気がすると思いますが、実は科学的には“一つのことを集中して行った方が効率がいい”との報告もあります。 今のやり方では、「二兎を追う者は一兎をも得ず」になっている可能性があります。 “マルチタスク”より“シング […]

1 3